エコキュートの選び方エコキュートとは給湯器の徹底比較>エコキュート

エコキュート / 給湯器徹底比較

電気を使ったヒートポンプ給湯器。ヒートポンプ技術により従来の電気温水器の1/3程度の電気代でお湯を作ることができる。ここでは、エコキュート(給湯器)を徹底比較していきます。

エコキュートの導入費用(イニシャルコスト)

エコキュートの機器代金が30万円~50万円程度となっています。機器代金の違いはそれぞれのエコキュートの機能にも左右されますが、容量(タンクの大きさ)も重要な項目となります。当然に容量が大きいほど価格が高くなります。370リットル、460リットルのサイズが主流です。
また、機器代金以外にも導入費用としては工事費が必要になります。必要となる工事の規模によっても異なりますが、一般的には10万円弱が必要になります。

エコキュートの光熱費(ランニングコスト)

エコキュートは通常、深夜の割安な電気を使ってお湯を作る上、「ヒートポンプ技術」により効率的にお湯を作ることができます。そのため、従来の電気温水器と比較しても平均して、その光熱費は1/3以下になると試算されています。(実際は利用条件等により変わってきます)
他の給湯器と比較しても光熱費の安さが際立っています。

エコキュートの考察・評価

給湯器の中でも光熱費が格段に安い給湯器としてオール電化住宅の目玉商品として普及しています。導入費用の高さがネックですが、補助金制度なども利用できるほか、長期のローンなどを用意している販売業者も多く、そうしたサービスを利用すれば光熱費の削減額で導入費用をまかなえるケースも多いようです。

 

関連情報

当ページの情報と関連性の高い情報サイトや用語の解説ページなどをピックアップしています。

エコキュートとは
エコキュートとは、ヒートポンプ技術により効率的にお湯を作る給湯器の一つ。