エコキュートの選び方エコキュート選びのポイントエコキュート商品比較のポイント>タンクの容量の選び方

タンクの容量の選び方

第1に考えたいことは、エコキュートのタンク容量をどの程度のサイズにするのか?ということです。人数(家族の数)別に容量をオススメしていますが、実際には将来的な利用まで考えて選ぶ必要があります。ここでは、エコキュートのタンク容量を選択する際のポイントを解説します。

タンクの容量はどうやって選ぶ?

エコキュートのタンク容量は大きく以下の容量があります。

300リットル:家族2人~3人程度
370リットル:家族3人~4人程度
460リットル:家族4人~5人程度
550リットル:家族5人~8人程度

そして、具体的にどのサイズを選ぶのかが問題となります。

まず、知っておいていただきたい点はエコキュートという商品は今後10年以上の長期にわたって利用をするということです。(エコキュートの寿命は10年程度といわれていますが、この寿命はヒートポンプユニットの部分の寿命でタンク(貯湯ユニット)自体の寿命はもっと長いといわれています)

つまり、今後10年単位でのライフサイクルの変化まで考えてほしいのです。

例えば、今後子供が増える(家族が増える)、成長するなどによってお湯の利用量は変わってくると思います。(もちろん、使用量が減るということもあるでしょう)
こうした点を考えて、利用するお湯の量(タンクの大きさ)を選択するようにしてください。

 

関連情報

当ページの情報と関連性の高い情報サイトや用語の解説ページなどをピックアップしています。

エコキュートの容量の選び方