エコキュートの選び方エコキュートのメリット>エコキュートの補助金制度がある

エコキュートの補助金制度がある

環境に優しいエコキュートは「補助金制度(助成金)」が存在しています。補助金・助成金制度を活用する事で、気になるエコキュートの導入費用を一部低減することも可能です。ここでは、エコキュートの補助金制度について説明します。

エコキュート補助金制度は、平成22年度分をもって補助金が一旦打ち切られる予定です。(22年度分の補助金募集は既に終了しています。)
住宅エコポイント制度による継続も検討されましたが、見送りとなりました。

ただし、地方自治体レベルでは補助金が継続されている場合もあります。お住まいの市区町村、県などのホームページ等でご確認下さい。

エコキュートの導入補助金制度

エコキュートは導入する事で補助金が得られます。補助金制度の詳細については、「日本エレクトロヒートセンター」の公式ホームページで確認できます。

平成20年度:導入一台につき42,000円(終了済み)
平成21年度:導入一台につき41,000円(終了済み)
平成22年度:導入一台につき40,000円(終了済み)
平成23年度:廃止予定

エコキュート補助金制度が利用できる人(平成21年度版)

1.エコキュートを購入して使用する方が申し込むこと(販売目的、譲渡目的で設置する場合は対象外)
2.補助金交付の対象となっているエコキュートの設置を予定していること(メーカーの申請に基づき、平成21年度補助対象給湯器として指定されたエコキュートに限る)
3.エコキュートの設置(据付)前に申し込み、受理の確認後に設置(据付)すること
4.設置工事完了期限日および補助金交付申請書類提出期限日を厳守できること
5.他の国庫補助金と重複して補助を受けないこと
6.電力会社および過去の補助金交付団体への個人情報提供に同意できること
7.エコキュートを6年(法定耐用年数)以上使用できること

 

関連情報

当ページの情報と関連性の高い情報サイトや用語の解説ページなどをピックアップしています。